おはようございます。

セラピストの願望実現メンタルコーチ

吉田葵です。

 

——-

言葉は「個」と「場」

個人と場を結ぶ魔法です。

二人に起こった7つの奇跡。

あなたにもその魔法を。

——

 

本出版しました!

タイトルは、

「幸せな魔法使いになるための7つのおまじない」

 

 

7つのおまじないとは

あるある~

できるやん~

くるくるくる~

ありがたいね~

またきた~

行き当たりバッチリ~

おてんとうさまは観てくれているから~

 

 

この7つの言葉を唱えるだけで

思い通りの人生が手に入るという

 

ホントかウソかは

使ってみた人にしかわからない

 

でも

とにかく口に出して

使ってみて!

使えば確実に人生変わるよ!

 

 

そんなことを

書いた本です。

 

 

もともとは

私と一緒に

アイビーマッピングの講座を立ち上げたこずこずが

 

 

日常的に

いつも口に出して

使っていた言葉を

 

私がコンテンツとして

オンラインスクール化したのが3年前。

オンラインスクールはこちら

 

今回発売になったのは

その書籍版。

 

 

オンラインスクールは

ちょっと敷居が高いという方も

本なら手軽に手に取ってもらえるし

 

なんなら

魔法使いのテキストのように持ち歩いていただいて

 

事あるたびにパラパラとめくって

幸せな魔法使いになっていただければと

 

お求めはこちら

https://amzn.to/3bWnJNn

 

━━━━━━━━━━━━━
◆◇言葉を大切に扱う◇◆
━━━━━━━━━━━━━

さて、冒頭の言葉は

自然治癒力学校おのころ心平理事長に

いただいた言葉。

 

本の帯に

使わせていただきました。

 

 

「理事長の言葉のマジックには惚れるよね~」

といつもこずこずと話してました。

 

 

もちろん

持って生まれたセンスや

経験値もあるとは思いますが

 

 

なんといっても

「言葉を大切に扱う」

ここなんだろうなと思います。

 

大切に扱っているからこそ

短い言葉の中に込められた深みを感じます。

 

 

 

言葉を大切に扱うためには

まず自分が発している言葉に

意識を向けること。

 

自分がどんな言葉を使っているか

気づかないことには始まりません。

 

気づいたら

自分の発する言葉を

自分にとって心地よいものに変えていく

 

 

それだけで

実は

人生が大きく変わったりします。

 

 

たとえば

ああー私ってだめだ

なぜできないんだろう

自分にダメだしする言葉

 

 

あいつが悪い

世の中が悪い

どういうこと?信じられないわ!

人のせいにする言葉

 

こんな言葉を

無意識のうちに自分の口から発している人が

はたして幸せに生きられるのか、って話。

 

だって

その言葉を一番聞いているのは自分ですから。

だからまずは気づくこと。

気づいたら変えられるから。

あなたの口から出てくる言葉を

とにかく書きだしてみて

眺めてみて

出てきた言葉が

自分にとって心地よい言葉なのか?

心地よくないと気づいたら

それはいつでも書き換え可能です。

 

 

 

自分はどんな言葉が心地よいのか?

自分にはどんな言葉がふさわしいのか?

自分にかける言葉を丁寧にチョイスしてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇言葉は個人と場をつなぐ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━

言葉は「個」と「場」

個人と場をつなぐ魔法。

言葉があるから繋がれる

言葉があるから場ができる。

7つのおまじないは

魔法の言葉

使い続けることで

あなたは

自分の人生を自分で創造できる

幸せな魔法使いになることでしょう。

あなたが魔法使いになれば

あなたの周りもみんな魔法使いに。

なぜなら

言葉は「個」と「場」をつなぐ魔法だから。

 

「幸せな魔法使いになるための7つのおまじない」お求めはこちら

https://amzn.to/3bWnJNn

 

 


■メニュー作り・集客に悩んでいる方へ

まずはお問い合わせください。

■ライブ配信やってます!
吉田葵(ルアナ)のfacebookページに
「いいね」していただくと通知が届きます。
こちらから

■おまじないを唱えるだけで思い通りの人生を創造する

幸せな魔法使いになるための7つのおまじない
詳細はこちら

 

■ホームページ

イベントサロンLuana(ルアナ)

 

■はじめましての方へ

 

■コメント・ご質問は

LINEお友だち登録はこちらから

友だち追加

コメントを残す





CAPTCHA