こんにちは。
セラピスト・カウンセラーのコンサルタント
あおいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇プロフィールって何のために書くの?◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いきなりですが質問です!
プロフィールって
何のために書くと思いますか?
ブログやSNSで発信するとき
必ず書くのがプロフィールですが
なぜプロフィールを書くのでしょう?
ちょっと
考えてみてください。
わかりました?
そうです!
読者にあなたのことを知ってもらうため
です。
あなたが
今何をしている人で
どんな経緯で今ここにいるのか
それを知ってもらうためですよね。
当たり前すぎる答えでした(笑)
なんですが
大事なことなのでお伝えしますね。
もしあなたが
たまたま誰かのブログを見つけて読んで
その人に興味を持ったとしたら
プロフィール
見に行きませんか?
この人どんな人なんだろう?
って興味持ちませんか?
そうなんです!
プロフィールって結構読まれているんです。
プロフィール
侮ることなかれ!
ということで今日は
大切なプロフィールを書くときに
これだけは覚えておいてほしい!
ということを3つお伝えしてまいります。
いきますよ
いいですか?
はい、どうぞ!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ プロフィールは自己アピールの場 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSによっては
プロフィールの文字数が
決まっているものもありますね。
たとえば
facebookのトップページ
自己紹介の欄は101文字です。
もしあなたが
プロフィールを300文字で
書いてください
と言われたとします。
300文字で書いてください
ということは
300文字分の
自己アピールをしていいよ
って言われているのと同じことです。
つまり
何が言いたいかというと
300文字分めいっぱい
自己アピールしましょう
っていうことなんです。
その昔、小学生のころ
遠足のおやつ300円まで
っていうのありましたよね。
そういうときって
できるだけ300円になるように
買おうとしませんでした?
200円しか買わなかったら
損した気がしません?
それとおんなじです。
300文字書いていいよ
って言われているのに
200文字で終わらせてしまう
っていうのは
ひじょーーにもったいない!
300文字目いっぱい使って
自己アピールしましょう!
なぜなら
プロフィールというのは
あなたのことを知ってもらって
あなたのファンになってもらうために
書くものですから
できるだけ多く
あなたの情報を伝えてくださいね。
とここまでは
文字数制限がある場合の話。
じゃあ
文字数制限がない場合は
いくらでも書けばいいのか?
というとそういうわけではなくて
だらだらと長すぎるプロフィールは
嫌がられますし
そもそも
最後まで読んでもらえないでしょう。
オススメは
700~1000文字程度の
少し詳しめのものを一つ用意しておく
書き方にちょっとしたコツがあるのですが
それはまた別の機会にお伝えするとして
文字数制限のない時は
それを使い
制限のある時は
それをベースに短くする
という風に
使い分けされるといいと思います。
1つめは
「目いっぱい自己アピールしよう!」
はい、では次、2つ目いきます!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇何をしてあげられる人なのかを明確に!◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
たとえば
ブログのプロフィールの場合
読んでくれる読者に
あなたが何をしてあげられるのか?
これ
必ず書いていただきたいこと!
最も大事なところです!
ところが残念なことに
今に至る経緯
どんな経験をして
どんな学びをして
ということについては
比較的詳しく書かれているのに
今何をしている人なのか?
というところが
ぼやーーとしている方が多いです。
○○したいなと思っています
○○できればいいなと思っています
まだ自分のサービスを
スタートしていない
あるいは
スタートしたばかりで
自信が持てないという場合
どうしてもこういう書き方に
なってしまいがちなのですが
読者はプロフィーを読んで
この人は自分にとって必要な人なのか否か
を無意識のうちに判断しています。
ですから
何をしてくれる人なのかわからない
となると読者は離れていきます。
〇〇できればいいなと思っています
と書けば
思ったことは
その通りになりますから
いつまでたっても
〇〇できればいいな~のまま
実現することはありません!
まだまだ
仕事といえるほどではないからといって
遠慮することはありません。
今のあなたにできることが
必ずあるはずです。
私はこういうことができますと
自信もって言い切りましょう。
「今できることを言い切る!」
これ2つめ。
では次、最後です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇常に最新の状態にアップデート!◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロフィールは
一回書いて終わりではありません。
常に
最新の状態に
アップデートすること!
人は常に変化していますから
今やっていることは
常にアップデートされていきます。
それに伴って
過去の経歴も
プロフィールに入れておくべき部分と
そうでない部分
変わってきます。
せっかくプロフィールを
見に来てくださって
あなたに興味を持ってくださった読者が
あなたのサービスを受けてみたい
と思ったとき
ごめんなさい
それもうやってません
っていうことがないように
常に最新の状態に
アップデートしておいてくださいね。
ということで今日は
大切なプロフィールを書くときに
これだけは覚えておいてほしいこと3つ
目いっぱい自己アピールしよう!
何をしてあげられる人なのかを明確に!
常に最新の状態にアップデート!
お伝えしてきました。
それはわかった!
じゃあ具体的に
どうやって書けばいいの?
という疑問がわいてきた方
お任せください!
思わずあなたのファンになってしまう
プロフィールの書き方3つのポイント
 
LINE公式アカウントに登録いただいた方に
動画でお送りします。
もちろん無料です。
手順は超簡単!
①こちらにご登録いただき
②「プロフィールの書き方動画希望」
とメッセージをお送りください。
すでにLINEにご登録いただいている方は
②のみお送りください。
それでは
お待ちしております。
ありがとうございます。

 

ibマッピングを学びたいけれど

どこで学んでいいかわからない

という方

お待ちしております。

詳細はこちらから

 

■これから発信してみたいという方へ

神戸で開講します。オンライン受講も可。

画像クリックで詳細にリンクします↓

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

私のライティングのスタートとなった

天狼院書店さんのHPに掲載していただいた記事たち

■ライティング・ゼミ

料理を取り分けてくれる女はオトコに媚びているわけではなかった

いけずババアの英語教師がくれた意外すぎるプレゼント

執着が嫌いだった私が母から教わったのは執着することだった

新幹線のグリーン車には目に見えない特典がついていた

ある現代国語の先生から学んだ言葉より効果的な教え

私の首を絞めていったのは、自分で決めたマイルールだった

一生ご縁がないと思っていた「オペラ」の効用は予測をはるかに上回った

学習が得意だった私が、唯一学習できなかったこと

私以外誰も知らないわがまま娘とその家族の物語

私が今髪を切れない本当の理由

老眼とはもしかしたらとてもありがたいことかもしれない

スマホがなかったあのころ、たった一時間の体験で私が味わいつくしたもの

■プロフェッショナル・ゼミ

自慢の父からスケベ親父への転落、からの復活

S婦人の奇怪な行動から見えてきたものは、認めたくない真実だった

願望を実現するために間違えてはいけないたった一つのこと

喜べない妊婦が後悔の後に手に入れた喜び

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

■おまじないを唱えるだけで思い通りの人生を創造する

幸せな魔法使いになるための7つのおまじない
詳細はこちら

 

■これから発信をしたい、自分の思いを言葉にしたい方へ

届けたい人のココロに響くライフライティングレッスン

詳細はこちら

 

■ライブ配信始めました

こちらからご覧になれます

イベントサロンLuana(ルアナ)

 

■はじめましての方へ

 

■コメント・ご質問は

LINEお友だち登録はこちらから

友だち追加

コメントを残す





CAPTCHA